渡部隼人の歌詞の世界
プロフィール

渡部隼人

Author:渡部隼人
渡部隼人の歌詞の世界を
大公開中!
みんなで覚えて
ライブで一緒に歌おう!



全記事(数)表示

全タイトルを表示



最新の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージック
ミュージック    作詞&曲:渡部隼人

生まれて来た時代が彼にはちょっと早かった
死んでから認められたって話
話題がつく頃に誰かが今夜もはじめた

ユーズドのCD屋で君のアルバムを見つけたよ
7曲目あたりくらいが好きだった
嘘みたいな値段で誰の手を待ってるの

新しい曲を書くことで世界を変えてやろうと思ってた
あの日の歌を今も歌えるかい
マニアックな人と言われて 分かる奴にだけ分かれば良いさと
突き進む強い覚悟はあるかい
僕は僕に問う


ずいぶん前にやめたはずの未来に毒のもの
どうゆう訳か最近はじめてしまった
廻っては戻ってくる 僕は僕でしかない

飲みこまれてくものに飲まれぬように立っていた
譲れない正義に従った
僕は僕をやめないよ 僕は僕を続けるよ

言うなら金太郎飴のようにどっから切っても恥ずかしくない
顔でいつも向き合っていたい
一秒後を照らせなくて漠然としたハッピーを描ける
なんなら死んだ後のそれもいいかな
今を重ねて行く


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://slr.blog51.fc2.com/tb.php/43-45a5c176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。